読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dramaticlife-japan’s blog

ドラマティック・ライフは、「自己啓発セミナー」×「レイキ」の教えを融合させたオリジナルセミナーを定期的に開催しています。

人物

こんな映画は初めてでした!

【最初はみんな彼を笑っていた… あの時と同じだよ】 こんな映画は初めてでした! いままで映画の登場人物に共感することは 多々ありましたが、この「帰ってきたヒトラー」は、 共感ではなく、私自身が感じて考える …という、不思議な映画!! ヒトラーと聞け…

私たち自身の中にある光が消えることはありません

【私たち自身の中にある光が消えることはありません】 5月14日にFacebook最高執行責任者のシェリル・サンドバーグさんがカリフォルニア大学バークレー校の卒業式でされたスピーチが とっても感動的だということで話題になっていました。 「人は、どんなこと…

我が心は大風の如く君にむかへり

【君によりてこころよろこび わがしらぬわれの わがあたたかき肉のうちに籠れるを信ずるなり 】 1941年の今日8月20日は、高村光太郎の詩集 「智恵子抄」が刊行された日です。 写真は智恵子が “ほんとの空がある” と言った 安達太良山。 そして、冒頭の言葉は…

人生を切り拓いた憧れの女性!

【今でも最も勇気のいる行為は、 自分の頭で考え続けること。 …そして、それを言葉にすること。 The most courageous act is still to think for yourself.Aloud. 今日は私が憧れる女性のひとりであるココ・シャネル こと、ガブリエル・ボヌール・シャネルの…

合言葉は、ネクスト!

【君たちに、未来はない!】 この言葉は、1943年の今日8月17日に生まれた俳優、 ロバート・デ・ニーロが、今年ニューヨーク大学の 芸術学部の卒業式で述べた祝辞です!! 流石、大物!! 凄いこといいますね(笑)?! 1974年のゴッドファーザーPARTⅡで若き日…

奇蹟がもたらす最後の晩餐

【理解するための最良の手段は、 自然という無限の作品を たっぷり鑑賞することだ。】 1943年の今日8月16日、イタリアのミラノにある サンタ・マリア・デッレ・グラツィエという、 聖堂よりも食堂が有名な教会が、第二次大戦 連合軍の爆撃で大きな被害を受け…

略すと…リズのクレパ (笑) ?!

【国を支配しているのは男。 その男たちを支配しているのは私。】 …いかにも絶世の美女と謳われた クレオパトラらしい名言です!! 紀元前30年の今日、7月12日は古代エジプト プトレマイオス朝の最後のファラオ、 クレオパトラ7世が毒蛇に胸を噛ませて 自殺…

あなたの志は?

【大事なことは、誰がなんと言おうと、 一直線に志に向かっていくこと。】 今から58年前1957年の今日、8月11日に ソフトバンクグループの創業者である 孫正義氏が佐賀県鳥栖市に生まれました。 幼少期に、同年代の子供たちから「朝鮮人!」と言って 石を投げ…

17歳の彼が見たのは…?

【僕を知りたければ、作品の表面だけを見てください。 裏側には何もありません。】 1928年の今日、8月6日にポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホルはアメリカのペンシルベニア州で スロバキアの移民の子として生まれました。 1970年に発行された「ライフ」…

モンローという名の仮面

【 これまでの人生でずっと、 「私は愛されない人間なんだ」って思ってきた。 けれど私の人生で、もっと悪いことがあったことに はじめて気がついたの。 私自身が、心から人を愛そうとしてなかったのよ。】 1962年の今日、8月5日に世界中で愛された女優 マリ…

わが祖国へ

【美とは善であり、それは内面的な世界(精神)と、 目に見える外的な世界との調和である。】 1860年の今日7月24日、チェコの片田舎の家庭に、 アール・ヌーヴォーを代表する画家と称される アルフォンス・ミュシャが誕生しました。 1894年 ミュシャが34歳の…

絵の中の本質

【感銘を受けたもの、いわば 本質的なものだけを再現すればよい。 そうすれば、記憶と空想は 自然の圧制から自由になれるのだ。】 1834年の今日7月19日に、パリの銀行家の 裕福な家庭にエドガー・ドガは誕生しました。 バレリーナが躍る姿で有名な “エトワー…

自分の常識を疑うには…

【成し遂げたことで私を判断するのではなく、 失敗して再び立ち上がった回数で判断して欲しい】 1918年の今日7月18日、南アフリカで ネルソン・マンデラ氏が生まれました。 …そして2013年12月5日に95歳で亡くなるまで 彼は激動の人生を生きました。 アパルト…

今日、我々はニューフロンティアの淵に立っている

【我々が好む好まざるとに関わらず、 ニューフロンティアはここにある!】 1960年の今日7月15日にジョン・F・ケネディが民主党の 党大会で、この有名な「ニューフロンティア」を掲げた 演説を行ないました。 そして奇しくも同じ日、日本では安部総理の祖父であ…

フダンの革命!!

第1回 ドラマティック・セミナーが無事完了しました。 ご参加いただいた方お一人おひとりの人生と人生とが響きあい共鳴する …そんな感動の2日間を一緒に過ごすことが出来て、私も本当に幸せでした◎ そしてホントに完全燃焼し過ぎてしまったようで、 昨日は…

不安を与える世間たち!

【謎以外に なにが愛せようか】 形而上画家である ジョルジュ・デ・キリコらしい言葉です(^_^.) 彼は1888年の今日7月10日に、ギリシャで生まれた イタリア人です。 8歳で画家を志してアテネの高等美術学校に通い、17歳のときに父親が亡くなったことからギリ…

わたしが日本代表 ?!

【諸国から訪ねるの旅人たちよ。この島を守るために、 日本軍人がいかに勇敢な愛国心をもって戦い、 そして玉砕していったかを伝えられよ。】 パラオのペリリュー島にある神社には、 米太平洋艦隊司令長官であったニッミッツ提督の、 この言葉が刻まれた石碑…

私は必要とされている ?

【おれは助けてもらわねェと 生きていけねェ自信がある!!!】 大海賊時代に海賊王になる男、 モンキー・D・ルフィーの言葉です! 1497年の今日7月8日は、ヴァスコ・ダ・ガマが インド航路開拓のためリスボンの港を出港した日。 いまの時代なら船旅は贅沢の極…

いくつまでが現役ですか?

【人生にはたったひとつだけ、 意味を与えてくれる色がある。 それは、愛の色だ。】 織姫と彦星が年に一度だけ夜空で再会する日。 そんな七夕の日に相応しい “愛の画家” マルク・シャガールは、1887年の7月7日に ヴィテブスク(現:ベラルーシ共和国)に生ま…

あなたは 「こちら」 ?

【砂に1本の線を引いたとたんに、私たちの頭の中には 「こちら」と「あちら」の感覚が生まれます。 この感覚が育つと本当の姿が見えにくくなります。】 1935年の今日7月6日、チベットのアムド地方の 農家の子として生まれたラモ・トンドゥプは、 4歳にな…

越えられない試練はない?!

【私は今、生きようと努めている。 というよりも、 どのように生きるかを、 私の中の死に教えようとしている。】 Here I am trying to live, or rather, I am trying to teach the death within me how to live. 1889年の今日7月5日、パリ近郊の町で フラ…

不思議の国の あ ・ ・

【もしあなたがどこに行くか迷っていても 道があなたを導いてくれる。】 If you don't know where you are going, any road will get you there. 1862年の今日 7月4日、イギリスの数学者で、数学の講師でもあったチャールズ・ラトウィッジ・ドジソンは、友人…

Back to the … Now!

【現実を見据えつつ、好きなことに打ち込む。 結果がついてきたら、ラッキー。 そう思って前を向き続ける人生もまた、 素敵ではないでしょうか。】 今日7月3日は、映画字幕翻訳家として知られる 戸田奈津子さんの誕生日です。 1936年生まれなので 79歳になら…

誰がために…?

【今はないものについて考えるときではない。 今あるもので何ができるかを考えるときである。】 Now is no time to think of what you do not have. Think of what you can do with that there is. 1961年の今日7月2日に、ノーベル文学賞を受賞したアーネス…

人生をやり直せたら…⁇

【もう一度人生をやり直すことが許されても、 私は女優になり、オリヴィエと結婚したい。】 1936年の今日6月30日は、マーガレット・ミッチェルの 小説「風と共に去りぬ」が発行された日です。 そして冒頭の言葉は、映画で主人公を演じた ヴィヴィアン・リー…

こどもだったころの、あなたへ

【心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。 かんじんなことは、目に見えないんだよ】 「星の王子さま」に出てくるキツネは、出版から 70年以上経ったいまも大切なことを教えてくれます。 今日6月29日は、私が大好きな作家、 アントワーヌ・ド…

余命2年と云われたら…

【余命二年と云われたら十数年私を苦しめてきた ウツ病が消えた。人間は神秘だ。人生が急に 充実して来た。毎日がとても楽しくて仕方ない。 死ぬとわかるのは、自由の獲得と同じだと思う。】 今日6月28日は、「100万回生きたねこ」で有名な 作家、佐野洋子さ…

自分らしい生き方に向かって

【世の中はつらいことでいっぱいですが、 それに打ち勝つことにも満ち溢れています】 Although the world is full of suffering, it is full also of the overcoming of it. 今日6月27日はヘレン・ケラーの誕生日です。 彼女は1880年にアメリカ合衆国で生ま…

Make it a better place -もっといい世界を創ろう-

【もっといい世界を創ろう、君と僕のために。】 Make it a better place for you and for me. 今日、6月25日はマイケル・ジャクソンの命日です。 5歳の頃から歌い続けたキング・オブ・ポップは 2009年に50歳でその生涯を閉じました。 冒頭の言葉は、私が大好…

理想と現実

【神様はドアを閉めたとしても、 必ずどこかの窓を開けてくださっている】 When the lord closes a door, somewhere He opens a window. 映画「サウンド・オブ・ミュージック」の主人公 マリアのセリフです。 今日6月24日は、1024年にイタリアの僧侶ギドー・…

神様が目的をもって創られた私。

【神は目的を持って私を創られたと信じています。 そして早く走れるようにも創ってくださいました。 私は走るとき、神が喜んでいるのを感じるのです。】 第54回アカデミー賞で作品賞を含む7部門を受賞した 「炎のランナー」の主役の1人、 敬虔なキリスト教…

ひとつのシワの背景にあるのは…?

【年を重ねることは経験を積むこと、豊かになること。 それって素晴らしいことでしょう。】 今日、6月22日が誕生日の メリル・ストリープの言葉です。 また今年もアカデミー賞にノミネートされたので、 最高記録が19回に更新されました。 凄い快挙ですね。。…

一人でいたくない…

【一人でいたくない。 もう一度恋をしたいけれど… できるかしら?】 はじめに断っておきますが、 私の言葉じゃないです(笑)! 今日、6月20日が誕生日のニコール・キッドマンが トム・クルーズと離婚して2年目のときには、 まだこんな風に感じていたそうで…

彼が夢見た偉大な舞台

【僕は偉大な曲をひとつ書くんだ。 僕が逝ってしまう前に…】 「One song Glory」という曲の歌詞です。 1885年の今日6月17日は、自由の女神が フランスからニューヨークに届いた日なんだそうです。 …ということで、 ニューヨークを舞台した映画は沢山あります…

罪と刑

【成功するために大切なのは どこから始めるのかではなく、 どれだけ高く目標を定めるかである。】 It is not where you start but how high you aim that matters for success. 1964年の今日6月12日は、反アパルトヘイト運動家であったネルソン・マンデラ…

死を考えるのは、死ぬためじゃない

【 僕が死を考えるのは、死ぬためじゃない。 生きるためなんだ。 】 フランスの作家、アンドレ・マルローの言葉です。 1985年の今日6月11日は、世界で初めて “尊厳死” が法的に認められた カレン・アン・クライン事件の カレンさんが亡くなられた日だそうで…

自然が教えてくれること

【自然が創り上げたものこそが美しい。 我々はそこから発見するだけだ。】 1852年6月25日にスペインで生を受けた天才建築家 アントニ・ガウディは、74歳の誕生日を目前に控えた 1926年6月7日の夜、ミサに向かう途中で路面電車に轢かれ、3日後の今日6月10日に…

So In Love …さまざまな愛のかたち

【私があなたを愛するのと同じように 私を愛する必要はないわ】 You don't have to love me the way that I love you このセリフは、1891年の今日6月9日に生まれたコール・ポーターの半生を描いた映画「五線譜のラブレター」(原題DE-LOVELY)の中で、アシュ…

“ホンモノ” のエネルギー

【自分たちが目指した方向性は、 既に19世紀に極められていた…】 宮崎駿監督は、この絵を観てそう語り、 手描きの原点に立ち戻ったのだそうです。 1829年の今日6月8日、イングランド南部で ジョン・エヴァレット・ミレイという 天才画家が誕生しました。 こ…

マハトマ(偉大なる魂)へと続く道

【見たいと思う世界の変化に あなた自身がなりなさい。】 1893年の今日6月7日は、ガンディーが その後の人生を変える事件に遭遇した日です。 当時イギリス領だった南アフリカで弁護士として働いていた彼は、仕事でターバンからプレトリアまで行くために一等…

寝ている人は決して間違えない。

【寝ている人は決して間違えない。 間違いをするのは行動力のある人の特権で、間違いは後から修正し改善できる】 今日6月6日は、スウェーデンの建国記念日。 …ということで、上の言葉はスウェーデン発祥の家具販売店 “IKEA” の創業者イングヴァル・カンプラ…

人生の特等席

【私たちは毎日何かを学ばなければならない。前に進むか後戻りす るかどちらかだ。 それなら前に進もうじゃないか。】 We must learn something every day.Your either progress or regress. Why not go forword? 5月に85歳となったクリント・イーストウッド…

完璧な相手だから愛せるのではなく…

【私たちは完璧な相手を見つけ出すことで愛するようになるのではなく、 不完全な相手を完全に受け入れることを学ぶことによって愛するようになるの。】 We come to love not by finding the perfect person, but by leaning to see on imperfect person perf…

消えた “ムーミンの日”

【この世にはいくら考えてもわからない、でも、 長く生きることで解かってくる事がたくさんあると思う】 …スナフキンには名言が多いですね?! 今日6月3日は、 6(ムー)3(ミン)という語呂から “ムーミンの日” ! …に、なったことがあるそうです (笑) ところ…

人が旅をするのは…

【人が旅をするのは、目的地に到着するためではなく、旅をするためである。】 ドイツの文豪ゲーテの言葉です。 シンプルな言葉ですが、ちょっとハッとされられました! 昨日に引き続き、実話に基づいた映画のお話をしようと思います。「ゲーテの恋 ~君に捧…

私は信じたいの。あり得ないと思うようなことも可能になるのだと…

”I need to beliebe, that something extraordinary is possible.” これは映画「ビューティフル・マインド」で、ジェニファー・コネリーが妻アリシアを演じたときのセリフです。 前回書いたように、思わぬシンクロで手にした映画「ビューティフル・マインド…

天才数学者 ジョン・ナッシュさん

天才数学者のジョン・ナッシュさんが、23日に交通事故で亡くなられたというニュースを聞き本当に驚きました。 心よりご冥福をお祈りいたします。 ナッシュさんは1994年にノーベル経済学賞を受賞され、その半生が「ビューティフル・マインド」という映画にな…