読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dramaticlife-japan’s blog

ドラマティック・ライフは、「自己啓発セミナー」×「レイキ」の教えを融合させたオリジナルセミナーを定期的に開催しています。

人生の特等席

f:id:dramaticlife-japan:20150605175225j:plain

【私たちは毎日何かを学ばなければならない。前に進むか後戻りす るかどちらかだ。

それなら前に進もうじゃないか。】

 

We must learn something every day.
Your either progress or regress. Why not go forword?

 

5月に85歳となったクリント・イーストウッドの言葉です! 

 

今日6月5日は、6(ろう)5(ご)から “老後の日” だそうです。

85歳と聞けば十分 “老人” ですが、なぜか彼にはこの言葉が似合わない気がします。

 

クリント・イーストウッドの映画で最近観た作品は「人生の特等席」です。

 

メジャーリーグのスカウトマンという人生を歩んだ父が、弁護士になった娘に言います。

「お前には俺のような三等席の人生を歩んで欲しくない」と。

 

それに対して娘が答えます。

「(スカウマンのパパとの日々は)私には特等席だった!」と。

 

“人生の特等席” は、他の人の評価ではなく、

自分が決めるものなんだということを改めて感じました。

 

 

次回のドラマティック・セミナーで、

あなたの人生の特等席をぜひ見つけてください!

 詳しくは → こちら から!!

 

人生の特等席 [Blu-ray]