読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dramaticlife-japan’s blog

ドラマティック・ライフは、「自己啓発セミナー」×「レイキ」の教えを融合させたオリジナルセミナーを定期的に開催しています。

夢が創る世界の中で

f:id:dramaticlife-japan:20150720095344j:plain

【これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、

人類にとっては偉大な飛躍である。】 


1969年の今日7月20日は、アポロ11号によって人類が初めて月面に降り立った日です。


そして冒頭の言葉は、アームストロング船長がその時、月から送ったメッセージです。


私自身はこの時を知らないのですが、松任谷 由実さんの「未来は霧の中に」という曲に


「ある日、目覚めるとテレビジョンには

月を歩いてる飛行士がいた」

…という歌詞があって、それを聞きながら、私がもしこの時、同じように13歳位だったら、このニュースをどんな想いで見たんだろうと想像していたことを思い出しました。

  

「この世界は過去の人たちの夢が創ったもの」

…と、聞いたことがあります。


そう言われて一つひとつ丁寧に見てみると、

“こんなモノがあったらいいな…”

“こんなコトが出来たらいいな…”

“こんな世界になったらいいな…”

 

そんな過去の人たちの想いが、私たちのいまの生活の中でそっと役に立ってくれているのですよね。

 

あなたはどんな夢を見て、どんな未来を創っていきますか?

 

今日は人類が初めて月に降り立った日。なので、いつもよりちょっとだけ大きな夢を見てみてはいかがでしょうか (^_-)-☆