読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dramaticlife-japan’s blog

ドラマティック・ライフは、「自己啓発セミナー」×「レイキ」の教えを融合させたオリジナルセミナーを定期的に開催しています。

咲き方を忘れたサクラ

f:id:dramaticlife-japan:20170329120534j:plain

 

(昨日からのつづき…)

 

桜に限らず、こうした植物の生き方を見ていると

花も人も、宇宙の中で生かされているんだなぁ

…って感じます。

でも花と人に違いがあるとすれば、

人には 「学習能力がある」 ことかもしれません。

 

 

例えばサクラの花が、

秋に咲くコスモスを見て、まだ咲いていない自分を嘆いたり、

冬の厳しさに怯え、蕾から変化することを恐れたりして、

 

「花を咲かせる」 という本来の目的を忘れた… なんてことは、ありません!

 

けれど人は、誰かと比べて自分には価値がないと思い、

試練が辛すぎて咲くことを諦めることを覚え、

自分が生きていることに意味があることさえ忘れてしまうのです。

 

 

実はかくいう私が、数年前まではこんな状態でした。。。

 

「大人になるってこういうことだ」 と、諦めることに慣れて、感情に蓋をし続けていました。

 

そして、そんな頃に夢を叶える学校に出逢い、葉ちゃんの話を聴きました。

  

「命は意味があって誕生し、その人にしか出来ない何かがある」

 

「人は微力かもしれないけれど、無力の人など一人もいない」 …と。

 気が付いたら、涙が流れていました。

 

 

それからずっと夢叶に通うようになり、徐々に感情に向き合えるようになると、

「ワタシの花を咲かせたい」 と願っていた私がいたことを、思い出してきたのです。

 

そう、誰だって子どもの頃は

「あなたの夢は?」 と聞かれたら即答できたはずなのに、

 いつしか大人になった私たちは、「夢」 に目を向けることから避けてしまいます。

 

「夢」 を見て傷ついた 「学習能力がある」 から…

 

でも、あなたがもしも 「花を咲かせたい」 と願うのであれば、ぜひ開花コースにご参加ください♥

 

きっと今が、あなたの人生の「春」 を迎えていい頃なんだと思います (^^)/

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
夢叶 開花コースの詳細です ↓

 

 

 

 

 

 

  

 

dramaticlife-japan.hatenablog.com

4月2日(日)よりスタート

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿